審美歯科

歯のホワイトニングとは?

ホワイトニングとは変色した歯面を白く綺麗にするものであり診療所内で行なうオフィスブリーチングと家で行なうホームブリーチングに分けられます。
オフィスブリーチングは歯の表面に薬を塗りレーザーを照射し短時間で歯を白くします。原則的に診療所内でのみ行ないます。
ホームブリーチングは歯科医院でトレー(歯全体をカバーする装置)を作ってもらい、それを家に持ち帰り、毎日就寝前にトレーに薬を浸し口腔内に装着して治療するものです。ホームブリーチングの場合、期間は3~4週間かかります。

ホームホワイトニング

術前のシェード

術後のシェードは色見本度2ランクシェードアップしています。

歯のホームホワイトニングの方法
1.まずは歯を磨いてください。
2.マウスピースのホワイトニングジェルを入れる部分がぬれていたら、ティッシュでふき取ります。
3.ホワイトニングジェルをシリンジから、歯一本につき、2~3目盛りまでお入れください。
4.マウスピースを歯にはめます。
5.朝起きたらマウスピースをはずし、歯についているホワイトニングジェルは歯ブラシできれいにして下さい。また、マウスピースについているホワイトニングジェルは、水で流してきれいにして下さい。
(熱湯は変形の原因になりますので使用しないで下さい)
6.マウスピースはケースに保管して下さい。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、通院先の歯科医院でホワイトニング治療をすることです。自宅で行うホームホワイトニングに対しこのように呼ばれます。

オフィスホワイトニングでは、ホームホワイトニングで使うホワイトニング剤よりも多く過酸化水素を使用し短時間で白い歯にできることが最大のメリットと言えます。
しかしこれも永久に持続するかと言うとそうではありませんので、ホームホワイトニングとの併用治療、定期的なクリーニング治療を併用するとより長く持続させる事が出来ることになります。



Tooth WhiteningについてのQ&A

 

・メカニズムは? 過酸化水素から発生する活性酸素が、歯の着色物質を分解します。HWでは、過酸化水素よりマイルドな過酸化尿素を使います。
・歯に悪くないの? 過酸化水素は、元は歯周病治療薬として使われていたものであり、その安全性はADA(アメリカ歯周医師会)でも認められています。
・飲み込んでも大丈夫? 過酸化水素が体内に入ると、カタラーゼという酵素により水と酸素に分解されるため、人体には無害です。
・手順は? HWでは、まずマウストレーと作るための型取りをします。後日ご来院頂き、トレーとお薬をお渡しします。
(歯に歯垢・歯石・茶渋・タバコのヤニが付いていれば事前に除去します)
その後約1週間後に色の変化のチェックを行います。
OWは、歯の裏を削り、中にお薬を入れ1週間ほど経過を見ます。
これを元の色に近づくまで焼く2~3回繰り返します。
・効果のほどは? 個人差がありますが、殆どの場合シェードガイド(歯の色見本)で1~2段階明るくなります。
・後戻りは? 後戻りではありませんが、茶渋等が再着色することや、加齢により再度黄ばみが現れることがあります。
・歯の縞模様は? ある程度の抗生物質(テトラサイクリン系)を歯の形成期に服用すると、歯に縞模様の色素沈着が起こります。
縞模様は取れにくいため、ホワイトニング期間を長めにして経過を見ます。
・禁忌症は? 重篤な副作用は報告されていませんが、妊娠・授乳中は行わないほうが良いとされています。
また、色の濃い変色でホワイトニングの効果が見込めない場合は、冠を被せる治療をお勧めすることがあります。
・人工の歯は? 詰め物や被せ物は明るくなりません。色が合わなくなった場合はホワイトニング後に詰め直しや被せ直しをします。

 

ホワイトクラウン

色調選択を限定16色からの選択にした事で
コストを徹底的に削減しました!
使用材料は下記のポーセレンクラウンと全く一緒
(メタルボンド、セラミッククラウンなどとも呼ばれます)

今なら5万円でご提供できます!

メリット
   材質はポーセレンクラウンと一緒の陶材なのできれい
   時間が経っても変色しません
   コストが安い

デメリット
   限定16色の中から色調選択になるので色調のカスタマイズが効かない

審美歯科料金表

 

メタルボンド(裏打ちが金属の陶歯)
・・・80,000円
 
ホワイトクラウン
メタルボンドと素材は一緒ですが限定16色の中からお選びいただくのでコストを下げてご提供できます。
・・・50,000円
 
オールセラミックス(全部陶歯)
非常に美しい素材です。
・・・120,000円
 
ハイブリッド(樹脂とセラミックの中間)
かぶせ物・・・ 40,000円
大きな詰め物 ・・・25,000円
小さな詰め物・・・1,3000円
 
ホワイトニング(歯の漂白)
家で行うもの(トレー+ブリーチ剤1本)・・・7,500円~
診療所で行うもの・・・ 1歯2,100円
 
ティースマニキュア(一時的な白い樹脂)
診療所で行うもの・・・1歯2,100円

※税込み価格です。